”内側から綺麗・健康になる” をモットーに 簡単 & 身体に優しい レシピを発信中!
卵ボーロレシピ

簡単☆卵ボーロレシピ【牛乳なし・スキムミルクなし】卵黄のみ

卵ボーロレシピ

サクッと噛んで、ホロッと溶ける卵ボーロ。

素朴な美味しさが魅力で、小さい子〜大人まで、みんなが美味しいおやつですよね。

そんな卵ボーロ、お家にある材料で簡単に作ることができます。

下記ポイントを押さえることで、少ない材料でもコク深く仕上げることができますよ◎

   
美味しく作るポイント

◆お砂糖は甘みを加えるだけでなく、生地をサクッとさせる役割も果たします。そのため、おいしく作るポイントはお砂糖の量を減らさないことです。また、適切な量のお砂糖を使うことで、本来香り付けの役割を果たすスキムミルクなしでも、コク深く仕上げることができます。
    
◆卵黄の重さは、卵によって変わります。そのため、卵黄+無調整豆乳=20gになるように、調整してください。合わせて20gにすることで、安定して扱いやすい生地に仕上がります。

材料

分量:75個くらい

材料:

卵黄 1個

無調整豆乳 卵黄と合わせて20gになるように加える

砂糖(きび砂糖) 15g

片栗粉 60g

夏休みレシピ34選

秋レシピ18選

作り方

1.卵黄+無調整豆乳=20gになるように準備します。※今回は、卵黄18g+無調整豆乳2g=20g

卵ボーロレシピ

   

2.1に砂糖を加えて、よく混ぜ合わせます。

卵ボーロレシピ

    

3.続けて片栗粉を加えて、ゴムベラなどで混ぜ合わせます。

卵ボーロレシピ

    

4.1cm〜1.3cmほどに丸めて、天板に並べます。

卵ボーロレシピ

      

5.190℃のオーブンで10分ほど焼きます。(200℃で予熱)

卵ボーロレシピ

      

仕上がり・気になる味は?

卵ボーロ作り方

サクサク食感で、甘みとコク、卵がふんわり香って美味しい!

口の中でホロッと溶けるので、小さい子でも食べやすいと思います。

あわせて読みたい

米粉で作る簡単クッキーレシピを、ドドんと15個ご紹介します。米粉はグルテンフリーながらも、風味や食感に優れているため、クッキー作りに最適な食材と言えます。ここでは、チョコレート、紅茶、きな粉、ゴマなどのバリエーショ[…]

米粉クッキーレシピ

使用した食材たち

▼きび砂糖

created by Rinker
¥519(2024/07/21 14:38:07時点 楽天市場調べ-詳細)

▼無調整豆乳

卵ボーロレシピ
最新情報をチェックしよう!
>YouTube Channel 「taneのくらし」

YouTube Channel 「taneのくらし」

おうち大好き人間の おうち大好き人間による おうち大好き人間のためのチャンネル 【内側から綺麗・健康になる】をモットーに 簡単 & 身体に優しい レシピを発信中!

CTR IMG